透析患者の食事(5月1日)血圧低下

未分類

透析開始後、院長回診も終わり、3時間を過ぎたあたりから、冷や汗が出始め、身体もふあっとした感じになりましたから、スタッフを呼びました。

 

血圧を測ると70台でしたから、スタッフが機械を調整したところ、数分で血圧も元に近く戻りました。

 

真っ青だった顔色も元に戻っていますよとスタッフ。

 

体重が増え過ぎてもいないし、いつも通りの透析と思ってはいても、今回のように急激な変化がありますからね。ビックリです。

 

次回、院長に聞いてみます。

 

それでは朝食から紹介します。

 

朝食(秋刀魚です)

開封した豆腐も残っていましたから、悪くなる前にと思い食べた分が多過ぎました。

 

リンの数値が一食で300mgを超えたのは今まであまり経験がありませんね。

 

秋刀魚にしても、食べる量が多くなれば、それなりにカリウムやリンの数値も大きくなりますから、組み合わせには注意です。

献立名・食品名 交表 kcal たん白 塩分
秋刀魚 焼き後 65.0 203.45 15.14 169.00 143.00 0.211
 レモン汁 5.0 1.90 0.02 5.00 0.45 0.001
木綿豆腐 41.0 32.80 2.87 45.10 36.08 0.009
かつお削り節 1.0 3.50 0.75 8.10 6.80 0.010
 減塩醬油 3.0 2.05 0.25 1.40 2.55 0.206
もやしのナムル 40.0 21.18 0.68 20.81 10.44 0.188
小松菜の白和え 40.0 34.59 1.88 58.97 30.60 0.306
モズク 30.0 1.20 0.07 0.60 0.60 0.068
 減塩ポン酢 5.0 25.00 0.13 15.00 5.00 0.133
酢ごぼう 20.0 17.78 0.50 32.54 12.13 0.171
麦茶 70.0 0.00 0.00 4.20 0.70 0.000
御飯 170.0 285.60 4.25 49.30 57.80 0.004
朝食計 490.0 629.05 26.54 410.02 306.15 1.308

 

昼食(レトルトカレーです)

 

今回はボンカレーではなく、海軍カレーというもので、価格もボンカレーの倍でした。

 

ボンカレーを食べなれているせいか、価格が倍もする美味さは感じませんでしたね。

 

 

海軍カレーは塩分量のみで買いました。

 

塩分が2.0gというのは魅力です。

 

 

献立名・食品名 交表 kcal たん白 塩分
ボンカレー 200.0 320.00 10.20 330.00 150.00 2.000
もやしのナムル 40.0 21.18 0.68 20.81 10.44 0.188
麦茶 70.0 0.00 0.00 4.20 0.70 0.000
バター 8.0 58.80 0.04 2.61 1.40 0.128
減塩食パン 60.0 184.00 5.00 58.20 49.80 0.140
昼食計 378.0 583.98 15.92 415.82 212.34 2.456

 

夕食(塩鮭です)

透析でいつもよりかなり疲れました。

 

夕食は、色々、用意はしてありましたが、あっさりしたものを食べたく塩鮭を別に焼きました。

献立名・食品名 交表 kcal たん白 塩分
塩鮭 57.0 113.43 12.77 182.40 153.90 1.026
もやしのナムル 30.0 15.89 0.51 15.61 7.83 0.141
酢ごぼう 10.0 8.89 0.25 16.27 6.07 0.086
麦茶 70.0 0.00 0.00 4.20 0.70 0.000
ご飯 170.0 285.60 4.25 49.30 57.80 0.004
夜食計 337.0 423.81 17.78 267.78 226.30 1.257
三食計 1205.0 1636.84 60.24 1093.62 744.78 5.020

 

三食合計でみると、熱量は不足、タンパク質、カリウムはOK、リンと塩分は多過ぎました。

 

日頃、食事計算するにしても、熱量とかタンパク質とかの数値がうまい具合に思うようになる時と、バラバラの時があります。

 

一食ごとの記憶力の低下をいかに補うかですね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました